TAG 種まき

西洋芝やノシバでは種から芝生を育てられます。芝生を種まきするメリットは切り芝と比べ初期コストが大幅に安いことです。詳しくは芝生の種まき参照。

芝張りと種まき

芝張り:高麗芝などで一般的。高麗芝は種子の発芽率が低いため市販されていません。生産地から芝生をマット状に切り出した「切り芝」を目地張りなどの方法で貼り付ける「芝張り」で芝生を作ります。

種まき:西洋芝とノシバでは種から芝生を育てられます。切り芝と比べ初期コストが半分以下で済みますが初期は雑草が入りやすい、西洋芝は日本芝より暑さに弱く夏枯れのリスクがある、生長が早く芝刈りなど手入れの手間がかかるなどのデメリットも考慮する必要があります。

芝生に種まきできる時期

真夏と真冬を除いた春、秋が中心です。冬芝(寒地型芝草)の場合夏枯れしないよう秋口の方がおすすめです。

山下公園の芝生広場芝生広場のある公園・スポーツ競技場

横浜で芝生広場がある公園:山下公園、臨港パーク、新港パーク(ピクニック・子連れ)

横浜には山下公園を始め大きな芝生を持つ公園が沢山あります。海沿いでは臨港パーク、新港パーク、汽車道、赤レンガ倉庫に綺麗な芝生があります。少し登ると港の見える丘公園にも芝生があります。おすすめは山下公園、臨港パーク、赤レンガ倉庫です。

GINZA SIX屋上庭園 201710芝生の種類と選び方

富士化学など芝生の品種改良事例 エルトロ、ビルトール、TM9

化学工業日報によるとケイ酸ソーダ国内大手の富士化学が新規事業として育成中の植栽事業で改良型高麗芝を開発、矮性チガヤは量産体制に入り早期の商業販売を目指す、としています。富士化学の改良型高麗芝「新芝草 わかば」は秋冬期も緑を保つ特徴を持ちます。矮性、踏圧耐性など芝生品種改良の流れについて。