CATEGORY 芝刈り機

伸びすぎた芝を短く刈り込む“芝刈り機”は芝生の手入れ特有の道具。芝刈りで上への生長を抑えると新しい葉やランナーが出て密な芝生ができます。最近は数万で性能の良い電動芝刈り機も増えています。

芝刈りの頻度

高麗芝などの日本芝では春・秋は月1回、生長が旺盛な7〜8月には週1回の刈込みが必要です。西洋芝は一般に日本芝より生長が早く芝刈りの回数が多くなります。春は月2回、4〜6月は週1回、7〜8月は暑さで生長がにぶるので2週に1回、9〜10月は週1回の芝刈り頻度の目安です。

芝刈り機と芝生用バリカン

一度に刈れる面積が大きい芝刈り機ですが塀や壁際は刈れません。キワ刈りには芝生用バリカンを使います。一般家庭で芝生の面積が小さければ電動芝刈り機が便利。十分な性能の機種が数万円で買えます。

100坪以上の芝生にはエンジン芝刈り機

グリーンなどきれいな仕上がりが求められるゴルフ場ではリール式のエンジン付き芝刈り機を使っていますが100坪以上の芝生ならエンジン式芝刈り機が必要になってきます。

芝生の面積と適した芝刈り機

リール式の芝刈り機芝生の道具

芝刈り機の刈刃と動力の種類

手押し、エンジン、乗用、コード、など芝刈り機の機能が沢山ありエンジン☓手押し、エンジン☓乗用など組み合わせによって様々な種類の芝刈り機があります。エンジン芝刈り機と聞くと自動で前に進むように思いますが刃がエンジンで回るだけ、という場合もあります。混乱しやすい芝刈り機の種類について調べました。