TAG サッチング

サッチングとは芝生の表層に堆積した枯れた葉や根=サッチをレーキ(熊手)で掻き出して除去する作業のこと。

サッチを放置するとなぜ良くないのか?

芝刈りをした後の刈りカスや冬枯れで出る枯れた芝や根。これらが堆積して半分腐った状態で堆積していくと通気性、水はけが悪くなり芝生の成育が悪くなります。成長期は頻繁に芝刈りしますがサッチはなかなか分解されないので積極的に取り除く必要があります。
サッチの層

サッチングに使う道具

サッチは生きた葉や匍匐茎に混ざったり土に近いところに堆積しています。そこで歯が付いた熊手=レーキを使って引っ掛けて掻き出します。

夏芝の冬枯れ芝生の手入れ(育て方)

後楽園、若草山の山焼き、潮岬「望楼の芝」など有名な芝焼きイベント

後楽園、若草山、本州最南端の潮岬「望楼の芝」などの芝焼きについて。春の芽生え前に芝生のサッチを燃やして病害虫の防除や新芽の新芽育成を目的に行われる芝焼きは古来広い芝生を持つ庭園や山で行われてきました。近年では祭りや防災訓練と組み合わせて観光イベントにする例が見られます。今年の芝焼き開催情報。