TAG バリカン

芝生のバリカンは芝刈り道具の一つ。金属製の鋏状の刃で伸びすぎた芝生を短く刈り込みます。芝生用のバリカンには手動/電動があり多くはキワ刈りなど芝刈り機では処理が難しい部分の仕上げに使います。

芝生用バリカンの売れ筋と使い分け

リョービやマキタ、山善(ヤマゼン)などから芝生用バリカンが販売されています。充電式かコード式の電動バリカンで、ハンディタイプがメインですが柄を付けて立って操作できるものもあります。

芝刈り機は構造上、壁際を刈れず芝が伸びがちです。芝生の端の処理は見た目に大きく影響します。ハンディのバリカンと芝刈り機をセットで使い、芝刈り機で刈れない所をバリカンで処理すると良いでしょう。 → 芝生の売れ筋バリカン6機種比較!

リール式の芝刈り機芝生の道具

芝刈り機の刈刃と動力の種類

手押し、エンジン、乗用、コード、など芝刈り機の機能が沢山ありエンジン☓手押し、エンジン☓乗用など組み合わせによって様々な種類の芝刈り機があります。エンジン芝刈り機と聞くと自動で前に進むように思いますが刃がエンジンで回るだけ、という場合もあります。混乱しやすい芝刈り機の種類について調べました。

芝生の手入れ(育て方)

芝生の刈り込み・芝刈り・際刈り(キワ刈り)

伸びすぎた芝草を短く刈り込む芝刈りで上への生長を抑えると新しい葉やランナーによって密な芝生ができます。密な芝生には雑草の侵入を防ぐ予防効果もあります。何cmに刈り込むか日本芝と西洋芝で異なる「刈込み高」や芝刈りの頻度、面積で選ぶ芝刈り機と芝生バリカンの関係。