芝刈り機のおもちゃ

クリスマスも近いので芝刈り機のおもちゃを探してみました。アメリカでは芝刈り機を持つ家庭も多く身近な存在でおもちゃ化もされやすいようです。

レゴ (LEGO) シティの芝刈り機

街で見かける人たちを商品化した「60134 レゴ シティの人たち」というミニフィグの詰め合わせパックがありますが「Lawn Worker」すなわち芝刈りしている人が含まれています。「60134 レゴ シティの人たち)」が6000円なのにAmazonでは「Lawn Worker」単体で7000円もするのでこれはパックから抜き出したもののようです。

値段はともかく車輪と連動しない円盤状の形からロータリー式芝刈り機、またはエンジン芝刈り機に見えますね!

ゴルフ場で活躍?!乗用大型芝刈り機

ドイツSiku(ジク)社の「1672 Steyr with Pottinger mower combination」は1300円弱と手頃な輸入ミニカー。いわゆる「働く車」シリーズです。注目すべきは芝刈り機のバーが前面1つ、後方に2つある点。大型の乗用芝刈り機では刈刃が複数付いている物が多いですがこのように少しずつ左右の位置をずらして隙間なく芝刈りできる配置にしてあります。

1000円未満と手頃なミニカー Siku(ジク)社乗用式芝刈り機

上の大型芝刈り機よりシンプルなタイプの芝刈り機も紹介。トラクターの腹にぶら下がる円盤状の部分がロータリー式の芝刈り機です。

このタイプのロータリー式芝刈り機は沢山あってゴルフ場のグリーンのようにきれいな芝生ではなく牧草地のような草刈りをメインとした雑草混じりでもざっくり刈ることを目的としているようです。YouTuberっぽいですがご機嫌に乗りこなしています。トラクター側にこれだけ機動力があれば刈り幅を気にしなくて良さそうですね。

本格的!1/16 High Detail IH Farmall 300 with Sickle Mower

実在する芝刈り機「IH Farmall 300 with Sickle Mower」をリアルに再現した2万円もする高級モデルです。International Harvester (IH)のFarmallブランドのトラクターに「Sickle Mower」すなわち腕のように伸びた芝刈り・草刈りアームが付いています。いやーアメリカはスケールが違いますね。

実物の「Sickle Mower」、草刈りアームが動いている動画を見つけました。巨大な芝生バリカンのようなオプションをトラクターで牽引するようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)