最新記事

アメリカの芝生事情:11才の少年ホワイトハウスの芝刈りを許可される

ケンタッキーブルーグラス

アメリカには「綺麗に手入れされた芝はアメリカンドリームの証」という価値観があり芝刈り機の本場です。また子供が小さい頃から小遣い稼ぎをする風習もあり11才の少年がホワイトハウスの芝刈りを申し出る手紙を出した所、許可されてトランプ大統領からも褒められた、というニュース。手入れされた芝生を重視するアメリカの不動産事情の背景。

フランク少年、ホワイトハウスの芝刈りを申し出る

バージニア州のフランク少年は11才。近所の芝刈りサービスでお小遣いを得ています。「何か大きなことをしたかったんだ。ホワイトハウスでもいいじゃないか」8月、彼はアメリカ大統領に手紙を書き、ホワイトハウスの芝刈りを認められました。今回は無償ですが普段は8$取っているそうです。フランクの手紙も公開されています。

今時の若者が有望だぞって所を見せたいというフランク少年の申し出を受けたホワイトハウスはアメリカンドリームを実現させてあげました。

▼トランプ大統領も顔を見せ少年とハイタッチ、「よくやった!(普段芝を管理している) @NatlParkService からも最高評価だったぞ!」とTweet。アメリカで成績表がABCDEFの場合A+が最高評価です。

なおトランプ米大統領が大声て呼びかけても存在に気付かず、一心にホワイトハウスの芝を刈る少年の写真はロイター通信の2017年を語る写真の一つに選ばれました。動画を見ると分かる通りフランク少年は耳栓に防護ゴーグル、手袋と完全防備で(本当は長袖長ズボンの方がベター)、エンジン芝刈り機の騒音と耳栓でトランプ大統領の声が聞こえなかったようです。

芝生を刈る少年に向かって大統領が叫んでいる写真は、政治的に分断された今日の米国ではさまざまな解釈を呼ぶかもしれない。

だが私にとってこれは、ほとんど大統領を無視しているようにさえ見えるほど、自分の仕事に夢中になっている少年の写真にすぎない。

写真が語る2017年:草刈る少年、米大統領に気付かず

動画に出てくる芝刈り機はHondaのロータリー式エンジン芝刈り機。キャッチャーを外していますがHRX537辺りに似ています。100坪以上の芝生にはエンジン芝刈り機が使われますが15〜20万円するので親の芝刈り機を使っているのでしょう。

下記記事で緑色の乗用芝刈り機が写っていること、ホワイトハウスのように美観が重要な場所ではロータリー式より仕上がりが綺麗になるリール式を使うでしょうからHondaの芝刈り機は今回少年が持ち込んだようです。
White House tours set to start again after being suspended since March

ホワイトハウスの芝生はトールフェスクとケンタッキーブルーグラスの混合

NYタイムズの記事によるとホワイトハウスの芝草は「Kentucky 31 Tall Fescue」と「Kentucky Bluegrass」の混合です。西洋芝では特性が異なる2種あるいは3種混合芝が使われます。芝生の種類と特徴の通り、ケンタッキーブルーグラスは寒地型芝草の中で1番一般的な品種です。

ワシントンは仙台くらいの緯度で冬は東京より5度くらい低く夏は30度を超える日本の冷涼地と温暖地両方の顔を持つ気候です。夏30度を超えるとケンタッキーブルーグラスが休眠してしまうため耐暑性がより強いフェスクを混ぜていると考えられます。

BRIEFING – Greening the White House – NYTimes.com

アメリカでは芝刈りが義務?芝生罰金条例の実例

ところでアメリカでは芝刈りが義務で放置すると罰金だ、という話をよく聞きます。条例や実際の運用を調べてみました。

複数の自治体で芝生と雑草を8inch=20cm以内に抑える条例があり、違反すると強制執行後罰金が取られる、という内容が一般的でした。品種によりますが20cmもあったら芝生とは呼べませんので庭を放置して雑草だらけ、みたいな状況を想定しているようです。

一方行政が介入するのは相当酷い事例、ということになりますので「綺麗に手入れされた芝はアメリカンドリームの証」という価値観から「手入れされていない芝は周辺の不動産価値に悪影響を与える」というご近所問題との2つのレイヤーに分かれると考えた方が良さそうです。後者の不動産価値の維持・向上という観点からは8inch=20cmは当然ありえなくて10cm以下、理想は5cm以下が求められてくるのではないかと思います。

また芝生の雑草対策のように雑草は近隣からも侵入してくるもので隣のお宅から雑草の種が飛んでくる懸念もあります。

アメリカ合衆国カリフォルニア州サンバーナーディーノ郡アップル・バレーの芝生に関する条例

郡の下なので町相当だと思いますが「伸びすぎた芝生や雑草」というブロックで全ての不動産所有者は敷地内の雑草、芝生を8inch(20cm)以内に抑えること、違反した場合は公序良俗違反であるとしています。「all areas of the lawn, front, sides and back, as well as trimming throughout the entire property.」ということで解釈の余地なく敷地内全面の芝生が対象だ、と念押ししています。

LONG GRASS & WEEDS
All property owners within the city shall remove, cut, dispose and prevent the growth of weeds,
grasses and rank vegetation or other uncontrolled plant growth on their property in excess of
eight inches in height. A violation of this section shall constitute a public nuisance. This
ordinance pertains to all areas of the lawn, front, sides and back, as well as trimming throughout
the entire property.
Frequently Requested Ordinance Summary – Apple Valley, California

アメリカ合衆国ミシガン州バーミンガム市の芝生条例

バーミンガム市の芝生条例の芝生に関する条例では、公告の10日後に条例に違反していると判明した土地は、市によって伐採され、200ドルまでの罰金および罰金を科されます。 不動産所有者には、草/雑草の伐採に最低135ドルが請求されます、としています。芝や雑草の高さはこちらも8inch=20cmです。

Grass Noxious Weeds

アメリカ合衆国ウィスコンシン州マディソンで芝生・雑草を放置した場合の手続き

アメリカ合衆国ウィスコンシン州マディソンで8inchを超える芝・雑草を放置した場合どうなるかについて。

  • 違反を確認した場合(近隣から通報されたりする…)、
  • 公的な通知が不動産所有者に送られます。内容は通常10日の猶予期間中に芝刈りを実施することです。
  • 期限が到達すると検査官が確認し、違反状態が続く場合シーズン中初回は172ドル、追加だと298ドルの罰金です。

Tall Grass & Weeds – Building Inspection & Code Enforcement – DPCED – City of Madison, Wisconsin

これがどのくらい実際に運用されているかですが、シカゴ在住の方によると2feet=60cmですので他の8inchよりはゆるいですが「放置は許されず強制執行される」という点は共通しています。

雑草などが放置されて草ボウボウに荒れ果てたりすると、周辺の家の土地価格評価にも悪影響があるので、雑草が2フィート以上の高さまで放置されたりすると、近所の家から市町村に通報されます。

そして市町村から担当者が現地確認に来た後に警告の手紙が届き、何時までに処置を施さないと罰則を科すと警告されます。 それを無視すると、市町村から委託を受けた庭手入れ会社がやってきて家のオーナーの許可なしに芝刈りを行います。そして、後日、その請求書が市町村から届きます。
シカゴのガーデニングの事情 ( ガーデニング ) – 米国ミッドウエストの光景 – Yahoo!ブログ

またいくつかの条例では深夜早朝の騒音規制の例として「早朝の芝刈り機」が挙げられており身近な存在だと言えそうです。