【募集中】本サイトにご協力いただける企業様

記事の改善・強化にご協力いただける企業様を募集します!

「芝生の手入れ.com」はお陰様で「芝生」4位、「目土」3位、「芝生 バリカン」2位、「芝生 肥料」「芝生 害虫」「芝生 病気」1位など多くのキーワードで検索上位を獲得しています。
その結果…



その結果、芝生バリカン100台以上、ネメデールが180本、MCPP液剤が150本、シバキープとシバニードアップのシリーズがそれぞれ数百個売れるなど大きな効果がありますがより専門的な知識・レビューを増やしたいと考えています。

例えば薬剤の特徴や効果の資料提供、製品のレビュー、担当者様のインタビュー記事、取材記事などの機会をいただける企業様、お待ちしています。広告を出したい方もお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらをクリック!

芝生のモグラ塚被害と駆除

モグラ塚で盛り上がっている芝生を見ると悲しいですね…都内の公園で芝生のモグラ被害を見てきました。モグラが地下に掘る通路によって盛り上がったり凹んだりした芝生、トンネルの土でできた「モグラ塚」。モグラ塚の跡地が禿げてしまった芝生など。モグラを含む芝生の害虫対策、害虫駆除はこちら

モグラは一年中活動するため秋冬、枯れた芝生の中でモグラ塚が目立ちがちです。

新宿御苑:モグラのトンネルによる芝生被害

芝生が盛り上がっています。割れ目が崩れていないので新しい物と思います。この地下にはモグラが食事や移動に使うトンネルがあるはずです。

芝生のモグラ被害

逆にモグラのトンネルに沿って芝生が凹んでいます。
芝生が凹んでいるモグラ被害

モグラ塚を踏んで直す

トンネルを掘れば土が余ります。モグラは余った土を地表に盛り上げて捨てます。これが「モグラ塚」です。緑の芝に黒い土が盛り上がっているのは見た目も良くないですしその部分の芝が枯れる原因にもなります。

芝生のモグラ塚

対処療法ではありますがモグラ塚を踏んでできるだけ平らに戻します。盛り上がった部分は乾いたり根が浮いたりで芝が枯れやすいためです。

モグラ塚の補修

明治神宮の芝生広場を荒らすモグラ

芝生に点々と続く黒い塊。モグラは地表が芝生かどうかなど意識していないと思いますが盛大にやってくれますね。

芝生のモグラ塚

記事冒頭の例だと周りから芝が覆ってくれそうですが大きなモグラ塚の跡地には芝のないエリアができてしまいます。またモグラは一年中活動しますので高麗芝などの日本芝が生育を停止している秋冬にモグラ塚を作られてしまうとその部分の芝は再生しません。

モグラ塚の後

モグラ駆除のグッズについて

臭いや音に敏感なモグラの性質を利用して追い払う装置、また捕獲器などがありますが農林業駆除目的以外での動物捕獲には鳥獣保護法により環境省または各都道府県の許可が必要です。

仕組みだけ説明するとモグラのトンネルに金属製の罠をしかけます。振動に反応してバネとハサミで捉えます。トンネルを把握して適切に設置する能力が必要ですが超音波で追い払うとするグッズよりは効果的なようです。

都内のモグラについて

都内の大きな公園ではモグラは珍しいものではなく皇居、新宿御苑、代々木公園、明治神宮、小金井公園、砧公園などであちこちでモグラ塚が見られます。

例:地面にポコポコッ♪土の小山はだれが作ったの? | 新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会
例:皇居外苑の最新情報: モグラ塚

プロフィール

「芝生の手入れ.com」のほぼ全ての記事を書いています。都内在住のブロガー/エディター。好きな芝はケンタッキーブルーグラス。育てている芝はコウライシバ・ノシバ、西洋芝のバミューダグラス・JターフⅡ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)