月島・勝どき・晴海の芝生がある公園

月島・勝どき・晴海で子供を芝生で遊ばせられる公園は晴海の黎明橋公園。晴海トリトンスクエアの向かいで手入れされた綺麗な芝生あり。晴海臨海公園は少年野球場がありベンチが多く休憩可能。小さな子供を遊ばせるにはじゃぶじゃぶ池があり駅直結勝どきビュータワー隣の月島第二児童公園が便利。東京都内広域は東京都内の芝生がある公園(ピクニック・子連れ) も参照。

晴海 黎明橋公園の芝生

晴海通りを月島から晴海側に渡った右手にある黎明橋公園。雑草も少なく傷んでいない手入れされた芝生広場があるので驚きましたが2013年に4ヶ月かけてリニューアルされたばかりなんですね。以前は古くて薄暗いイメージだったようですが今は小綺麗で遊具も新しくなっています。6800平米中1/3の2000平米が芝生と子供を遊ばせるのに十分です。
黎明橋公園が整備されました – 中央区観光協会特派員ブログ

晴海 黎明橋公園

晴海 黎明橋公園のアクセス・行き方

電車だと大江戸線勝どき駅が最寄りですが黎明橋公園まで徒歩10分くらいかかるので公園で遊ばせるためだけに来るのは遠いです。近隣住民が自転車、あるいは晴海トリトンスクエアのついでに寄るならアリ。

公園の外にはシェアサイクルのポートと自転車置き場があります。
晴海・黎明橋公園の自転車置場

黎明橋公園+晴海トリトンスクエア

黎明橋公園からカフェ・レストラン、トイレ休憩するには晴海アイランド トリトンスクエア(晴海トリトンスクエア)が便利。晴海通りを渡る必要ありますが60近いテナントが入りスーパーのマルエツにフードコート、カフェ・レストラン、コンビニなど一通り揃っています。
晴海トリトンスクエア公式サイト

晴海トリトンスクエア

少年野球で賑わう晴海臨海公園の芝生

晴海臨海公園は2013年にオープンした新しい公園。運河を一望できる全長約600メートルの水辺テラスと遊具付きの芝生広場、天然芝・人工芝の少年野球場など中央区立公園としては浜町公園につぎ2番目の広さの公園です。運河沿いの遊歩道はシーバス釣りのスポットとして知られます。
晴海臨海公園
幼児向けの遊具がコンパクトにまとまっていて便利。少年野球場の利用者、待機している保護者の踏圧があるため芝生は黎明橋公園より荒れています。
晴海臨海公園
晴海臨海公園は広さの割に椅子が多い印象。日陰は少ないが屋根付きベンチあり。
晴海臨海公園

晴海臨海公園までのアクセス・行き方

晴海には駅がないので電車だと大江戸線勝どき駅またはゆりかもめの新豊洲駅が最寄りです。

公園入り口に駐輪場あり。駐車場はないので魚釣りの方はコインパーキングを探してください。
晴海臨海公園

晴海臨海公園のトイレ・休憩所・売店など子供向け施設

トイレはありますがその他はトリトンスクエアが便利。晴海通りの横断がない分トリトンスクエアまでは近いかもしれません。

圧倒的な開放感!佃島・石川島公園の芝生

月島の右上、佃島方面にはリバーシティ21開発によるスーパー堤防上の公園。大川橋リバーシティ21は石川島播磨重工業(現・IHI)跡地の再開発事業で高層マンション群は永代橋や清澄庭園〜浅草を結ぶフェリーからも絵になる光景。

石川島公園 パリ広場の夜景情報(東京都中央区) | 使い道のない風景

石川島公園は隅田川テラスにつながる堤防沿い。夜は暗いので注意。遊具はなく散歩やジョギング、夜景などどちらかというと大人向け。
斜面・法面の芝生

石川島公園のアクセス・行き方

新川からは徒歩で中央大橋経由、電車では大江戸線・有楽町線月島駅から徒歩7分。門仲側の対岸には越中島公園があります。

石川島公園のトイレ・休憩所・売店など子供向け施設

トイレ以外なく夜間は人も少ない。

まとめ:月島・勝どき・晴海の芝生がある公園

新しい住民が増えている湾岸エリアは公園も新しく整備された所が多いようです。単純に乳幼児を遊ばせるなら勝どき駅そばで商業施設隣接、じゃぶじゃぶ池もある月島第二児童公園が便利ですが芝生を楽しみたい場合は晴海に足を伸ばして黎明橋公園を覗いてみてください。リニューアルされて綺麗な公園になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)