【募集中】本サイトにご協力いただける企業様

記事の改善・強化にご協力いただける企業様を募集します!

「芝生の手入れ.com」はお陰様で「芝生」4位、「目土」3位、「芝生 バリカン」2位、「芝生 肥料」「芝生 害虫」「芝生 病気」1位など多くのキーワードで検索上位を獲得しています。
その結果…



その結果、芝生バリカン100台以上、ネメデールが180本、MCPP液剤が150本、シバキープとシバニードアップのシリーズがそれぞれ数百個売れるなど大きな効果がありますがより専門的な知識・レビューを増やしたいと考えています。

例えば薬剤の特徴や効果の資料提供、製品のレビュー、担当者様のインタビュー記事、取材記事などの機会をいただける企業様、お待ちしています。広告を出したい方もお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらをクリック!

ラゾーナ川崎が大規模リニューアル!駅前に芝生広場が誕生

ラゾーナ川崎に芝生広場が誕生します。三井不動産は2017年11月30日「三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザ」の大規模リニューアルを発表。2012年以降2度目となるリニューアルでは100店舗以上が新規・改装オープンするとともに「1日ゆっくり過ごせる施設」を目指し、駅前広場「ルーファ広場」に人工芝を敷設予定。

川崎駅前の大規模商業施設「ラゾーナ川崎」

ラゾーナ川崎は旧東芝跡地を再開発したショッピングモール。2006年にオープンし川崎駅直結の大規模商業施設として地域に定着しています。2012年以来2度目の大規模リニューアルとなる今回では“より快適で、くつろげる場所”を目指し1.約1/3となる103店舗が新規・改装、2.子連れに優しい設備の増強、3.駅前広場「ルーファ広場」に人工芝を敷設し、集い・憩いの空間を設けます。子連れに優しい設備としては5階の人工芝を敷いたイートインスペース「LAZOON TERRACE」を設けます。

ラゾーナ川崎の広場が人工芝に

ラゾーナ川崎の中央の広場は人工芝化され座ったり、寝そべったりしてくつろげる空間になります。3月下旬から新広場でのイベントが始まるようです。イメージ図では緑の面積も広く印象が変わりそうですね!

ところで既存のタイルがある、通行量が多い場所に新しく天然芝を敷くのは現実的ではありません。また子供が寝転んだりするには土で汚れる場所は難しさがあります。人工芝は初期費用はかかるものの天然芝育成のように日照条件が不要、5〜8年保つ、傷んだ所だけ取り替えられるメリットがあります。

プロフィール

「芝生の手入れ.com」のほぼ全ての記事を書いています。都内在住のブロガー/エディター。好きな芝はケンタッキーブルーグラス。育てている芝はコウライシバ・ノシバ、西洋芝のバミューダグラス・JターフⅡ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)